フィリピン旅行でカジノ

フィリピンに向かう方は、
是非一度、エアポートカジノへ遊びに行ってみてください。

エアポートカジノはその名の通り、
フィリピンの空港近くにあるカジノです。

カジノ天国!とカジノ通の間では言われているフィリピンですが、
実は・・・その他にも日本人に人気なポイントがあるんです。

それはフィリピンにあるエアポートカジノには、
日本人に馴染みの深いパチンコ台が置いてあります。

個人的には海外に行ってまで
パチンコ打つのかよ!と思いますが・・・

既に日本では生産が中止されていて打つことが出来ない
パチンコ台がフィリピンのカジノには設置されている!

というような事もあるようで、
そういうコアな部分でも日本人ギャンブラーには人気のようです。

もしかしたら昔攻略可能のあの機種もあるかもしれません。

そんなフィリピンのカジノ事情ですが、

実は、フィリピンではPAGCOR(パグコー)という
いわゆる政府のカジノ運営公社が、全てのカジノを運営しています。

そうなんです。フィリピンのカジノは、

全て公営で運営されているんです!!

これは、フィリピンのカジノは政府が全て仕切っているので、
民間企業がカジノを経営する事自体が、禁止になっているんですよね。

日本で言うと競馬や競輪みたいなものですよね。

雰囲気も観光客も増えて賑わいを見せていますが、
それでも多くの現地フィリピン人が、
所狭しとカジノゲームを楽しんでいます。

どちらかと言うと、日本のパチンコのような雰囲気があります。

入場料は200ペソで、日本円でも400円程度です。

ただドレスコードがしっかりしているカジノもあり、
カジノに向かう際は、正装で向かう事をオススメします。

注意点としてはフィリピンのカジノは、
公営ということもありマナーに厳しいようですね。

カジノにきたからと行って、はしゃぎ過ぎないように
気をつけましょう♪

暑い国でドレスコードかよと思うかもしれませんが、
カジノが大人の遊びでしっかりしている証拠でも
あります。

まずは、こちらのオンラインカジノで練習する事をおすすめします。

スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

スペインのカジノ情勢

現在スペインは不動産市場の低迷が始まっていますが、
色んな所で言われている通り、
ここから本格的な低迷が始まっていくと思います。

少し前にスペインの債務問題も話題になりましたが、
情勢はあまり良くないようですね。

しかし、スペイン政府はこの状況を打開するために、

スペインをマカオのようなカジノにするため、
「ユーロ・ベガス」を設立する計画のようです。

そのためにスペイン政府は210億ドル、日本円にして
まさに1兆円を超える金額を投じているという噂も耳にしています。

さすがスペイン、情熱の国。

これだけの金額を投じてスペインをマカオ化する。
というのは、かなり大袈裟な話に聞こえるかもしれませんが、

カジノリゾート運営で有名な『ラスベガス・サンズ』が
関わっていたりと実は結構信憑性の高い話なんです。

現在、スペインにあるカジノと言えば、

『Gran Casino MADRID(カジノ・グラン・マドリッド)』です。

・ドレスコードが無い。
・入場料は4.5ユーロと、日本円で450円程度

結構ラフなランドカジノというイメージがあるのが、
このカジノ・グラン・マドリッドです。

ドレスコードは厳密に言えば「なるべく端正な服装で入場を。」と
言われているようですがジーンズを履いて入場しても問題は無いみたいですね♪

スペイン旅行に行くときは、是非遊びに行ってみてください。

サッカー観戦もいいですが、カジノも楽しいですよ。

更に『ユーロ・ベガス』が設立されれば
その効果は計り知れません。

これまでマドリードとバルセロナが激しい誘致合戦を
繰り広げていたのですが、ついに決まりました!!

米サンズ社、世界最大のカジノをマドリードに建設

この「ユーロ・ベガス」というプロジェクトでの、
巨大カジノ建設はマドリードに決定したそうです。

以前、仮に首都マドリードに「ユーロ・ベガス」の設立が決まれば、
現在の半分以下にまで失業者の数を減らすことが出来ると予想されていました。

確かスペインの失業率は、今年7~9月の第3四半期における失業率が
25%と過去最悪の水準を記録、総失業者数は約580万人に達したと
報告されていました。

日本では、考えられない数字ですよね。

そういった課題もある中、マドリードに建設していくことが決定しましたが
どのような対策や対応をしていくのか、非常に注目ですね!

今後はスペインにもマカオのようなリゾート型カジノが設立され、
大型のホテルやゴルフコースや見本市会場も設けられるようなので、
どんどん活気づいて行くことが予想されます。

それに習って日本でもカジノ法案が通ってカジノが合法になる日がくれば、
国の経済悪化の立て直しにも目処が立つんですけどね・・・。

先日秋田でもカジノのシンポジウムがあったみたいで
各地方自治体もカジノ法案を視野に入れてるみたい
ですね。

カジノ合法化による懸念点などもありますが、
それにしっかり対策を練ることで回避できるのであれば、
日本へのカジノ進出も実現化されることでしょう。

その日が楽しみで仕方がありません♪

ところで、自宅に居ながら、カジノを満喫できる
オンラインカジノをご存知でしょうか?

日本に特化したオンラインカジノのベラジョンカジノが
おすすめですよ。

オンラインのゲームだからって舐めてかかったらいけません。

本場のランドカジノと変わらない、エキサイティングで、
スリル満点な最高の時間がアナタを待っています。

ランドカジノを経験したことのある方も
初心者も楽しめるオンラインカジノが
ベラジョンカジノになっています。

もちろん日本語完全対応で海外運営なので
法に触れる事もありません。

スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

カジノのホテル選び

カジノに遊びにいきたいけど、ホテルの予約とかどうしよう。

悩んだりしていませんか?

ホテルの予約やカジノへの移動時間などを考えて、
どういったホテルに泊まればいいのか?

悩む事もあると思います。

そういう方は、カジノホテルを選択することをオススメします。

カジノホテルというのは、施設の中に
カジノも併設されているホテルのことで、
ラスベガスや韓国、フィリピンやベトナムなどでも、
このカジノホテルは存在します。

カジノホテルには様々な種類がありますが、巨大なプールがあったり、
エンターテイメント性に富んだホテルばかりです。

そして、ホテルと併設してカジノが設置されていて、
24時間営業している場合がほとんどです。

ホテルの部屋から歩けば数分の場所にカジノがあり、
ある程度遊んで満足したらまた部屋に帰る事が出来
夜中でも暇な時にまたカジノで遊ぶ事が出来ます。

また、当然ですカジノホテルはその雰囲気や
サービスも充実しています。

例えば、マカオのベネチアンではカジノへの
シャトルバスが運行しています。

海外でホテルからカジノへ向かう時もこれで迷わず
遊びに行くことが出来ます。

そして、カジノホテルにあるレストランは絶品です。

・エンターテイメント性に富んだホテル
・交通も整理され行きたい時にすぐに行けるカジノ
・絶品料理が味わえるレストラン

など質の高いサービスがあるのが特徴です。

つまりカジノホテルに宿泊すればあなたは24時間、
夢のような時間を過ごす事が出来るという事です。

一度カジノを体験してみたら、わかるとおもいますが、
カジノは凄くエンターテイメントという言葉が似合います。

カジノは日本ではあまり良いイメージを持っていない方が
非常に多いかと思いますが、一度カジノへ足を運んで見る
ことをオススメします。

我々日本人がカジノ イコール 悪みたいな所がありますが、
そんな事は全くありません。

日本でも今後、カジノが合法化されていく中で、
こういった複合リゾート施設やカジノホテルなどが
出てくると、もっと身近にもっと面白くなると思います。

早く合法化してもらいたいものですね。

カジノによる利益や2次的効果は非常に大きいです。
ですが、同時に懸念されることも多くあるのも事実です。

日本もカジノ合法化へ向けて大きく動き出し、
海外から多くのランドカジノ、カジノホテルを建てようと
参入を考えているカジノは多くあるでしょう。

しっかりルールを決めて、規制していき、
日本へ良い影響をもたらしてくれることを期待しています。

日本がカジノ合法化へ進んでいきますと、
考えられるのはインターネット上でもカジノが出来るようになる、
ということです。

現在、オンラインカジノというものが世界では普及していて、
これも日本へ進出をし始めてきています。

皆さんも一度、プレイされてどんなものがあるのか、
遊ばれてみてくださいね!!

今お勧めのオンラインカジノは日本人利用者が急増している
ワイルドジャングルです。

もちろん海外の運営になりますので、法に触れる事は、
ありません。

登録無料で無料モードもありますので、
カジノ旅行の前には、絶対練習した方がいいですよ。

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノのヤラセ

「カジノって聞くと少し怪しい気がする・・・。」

カジノってヤラセ(不正)があるんじゃないの?
と疑問に思っている人は、かなり多いと思います。

ハッキリ言って、ほぼ0に近い、と言えるでしょう。

ですが、私がカジノを運営している訳でもありませんし、
国との関係がどうなっているのかどうか、内部的な事も
わかるわけではありません。

ですが、国がカジノのライセンスを発行しているので、
それなりのセキュリティや公平性がなければ、
このライセンスを取得することが出来ません。

また、ライセンスを持っていないと運営することすら
出来ないので、信頼度は高いと言えるでしょう。

少なくても日本のパチンコ店よりは、全然しっかりした
システムになっていると思います。

日本のパチンコ店では、たまに遠隔操作などの
違法行為が話題になりますが、カジノでそんな事を
すれば、即営業停止になりますので、そんな事はしないと
思います。

また、オンラインカジノも波に乗っているので、
オンラインカジノの運営会社はだんだんと増えてきています。

そのすべての会社でヤラせが存在しない。
とは、誰も断言は出来ない部分です。

「トランプの数字を変えたりしていないのか?」
「スロットは操作されているんじゃないのか?」
「全部仕組まれているんじゃないのか?」

などのイカサマがある。と断言することもできませんが、
絶対にいない、とは断言することも出来ないのです。

なので、オンラインカジノで遊ぶ際には、
慎重に選んで遊ぶ必要があります。

ただ、私がお勧めしている、また世界的に非常に人気の高い
オンラインカジノは国から発行されている正規のライセンスを所有し、
常に第三者機関からの継続的な監査を受けている安全なサイトばかりです。

オンラインカジノを始める前に、実績や信用のある業者を
自分自身で探し出しすことも大切ですし、

世界的にプレイヤーからの信用をしっかりと獲得している
オンラインカジノで遊ぶことを絶対にお勧めします。

私が知っている中で世界的に信用を得ている、
実績をしっかり残している、というオンラインカジノは

・ワイルドジャングルカジノ
・インターカジノ
・32REDカジノ
・ベラジョンカジノ

が、世界的に見ても安心して遊べるカジノです。

しかも日本語対応しているオンラインカジノばかりです。

日本人プレイヤーもたくさん遊んでいますし中には、
1億円以上のジャックポットを当てた人もいます。

これらのカジノは本当に安心して遊ぶことが出来る、
と断言できますので、一度遊ばれてみてくださいね!
私のオススメするオンラインカジノはこちらです。

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノでの治安とは

「カジノ」と聞くと、近くにマフィアがうじゃうじゃいたり(笑)
財布を盗まれたり・・・などと、

なぜか”治安の悪い”という先入観をもっている人が
多いと思いますが、実際はそんなことはありません。

実際にカジノにいったことがある人はわかると思いますが。

カジノは第三者機関の監査が入っていたり、
入場するにもセキュリティがあったり、
フィリピンであれば、公営だったりなど、

基本的にはセキュリティも十分にしかれ、
カジノの治安が悪いという事はありません。

しかしながら、用心に越した事はありません。

実際、国内にいてもトラブル等に巻き込まれる確立は0じゃないのですから、
それがカジノに遊びにいった瞬間に0になることはありません。

例えば、カジノ以外の場所。

フィリピンのような場所はカジノの中ではなく、
周辺地域などに少し足をのばしてみると、

トラブルに巻き込まれやすい事もあります。

海外でも場所によっては、カジノは安全でも
その周辺はあまり治安が良くない事も有り得るので
警戒は必要です。

その他にも、現地の人間が

「良いカジノがあるから紹介する」と声をかけ、
ホテルの一室や隠れたビルなどのいわゆる裏カジノへ
誘われる事もあるということです。

そうならないためにも、備えあれば嬉し無し。

■財布は滅多に出し入れしない。
■少額をポケットに入れ利用する。
■移動は基本的にタクシーで行く
■パスポート等はしっかりと管理し、セキュリティボックスなどを利用する。

などなど、はじめから備えておくことで、
基本的にはトラブルを回避できるようになります。

海外のカジノで、しかもセキュリティーがしっかりしているカジノであっても、
特別だと思うのは間違いなく危険です。

どこの国のどんな場所に行ってもそうですが、
トラブルに巻き込まれないようにするには、
良くも悪くも、目立つような行為・行動は慎むことが基本です。

はじめから、日本人を狙っているというケースもありますから、
フレンドリーさを装ってくる輩には警戒するといったことが基本です。

海外旅行に慣れている人なら分かると思いますが、
どこの国でも日本語で話しかけて来る外国人がいますよね。

日本人は基本的に人が良いので、犯罪やトラブルに遭いやすいといえますが、
事前の心がけをしっかりとしておけば、トラブルを回避することはできます。

旅行にきたからと、開放的な気持ちになってしまう事が
一番トラブルにかかりやすい要因となるので、
そこら辺は注意をしてくださいね♪

トラブルに巻き込まれるのが怖いな・・・。

と思う人は、日本国内でカジノを遊ぶのが一番です。

でも、日本国内では、カジノは今の所違法になっています。

なので、ネット上で海外にアクセスすれば、日本にいながら
海外でカジノを楽しめる理由です。

日本国内にいても本場さながらの体験をするなら、
オンラインカジノで遊ぶしかありません。

オンラインカジノは24時間、
いつでも、どこでも遊べるカジノゲームが満載です。

運営会社は海外であり、各国が発行している
ライセンスを元に運営をしていますし、

常に第三者期間の監査が入っているので、
イカサマなどの心配もありません。

まずは無料でプレイも出来るので、
是非一度遊んでみてくださいね!

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノ 服装

カジノに入場する際には、基本的にそのカジノの
ドレスコードに従った服装をする必要があります。

正装、もしくはソレに近い服装を選ぶ必要があり、(これは地域による)
例えば半ズボンやサンダルでは入れない。というカジノが殆どです。

といっても、タキシードやスーツの着用が絶対!
というわけではありません。

カジノによってドレスコードの制限は様々です。
しかし、意外だと思われるかもしれませんが、
聞かざる必要はそこまでありません。

マカオのカジノであれば、

・襟付きシャツ
・長ズボン
・サンダルではなく、靴の着用

という条件を満たしていればOK!という所が多いです。

少し不安だという場合には、
スーツでも1着持っていけば問題ありませんよ。

まぁ、それなりに少し綺麗な格好をしてれば問題ない。
という意識をしてもらえればと思います。

これを忘れて完全にリゾート気分で行っちゃうと、
門前払いをくらう事もあるので、注意してください(笑)

以前ベトナムのカジノに行った時は、短パンでも
入れましたが、やはりある程度のマナーは守りましょう。

私も無知でそんな事をしてしまいましたが、
皆さんは、このサイトを読んでいただければ、
参考になると思います。

ただ、入場できたとしてもカジノゲームのルールを
全く知らない状態では、あまり楽しむことが出来ないでしょう。

恐らくお金がなくなるだけ、かと思います。

日本人はあまりにもカジノゲームの知識がないので
注意して下さいね。

ですので、インターネットでカジノゲームを
事前に遊ばれてルールや雰囲気を味わっておくことが良いです。

オンラインカジノでは実際にお金を賭けて遊ぶことも出来ますが、
無料で遊ぶことも出来ます。

ですが、これからカジノへ始めて行こうとしている方には
有料プレイでのプレイをお勧めしています。

なぜかというと、実際にどれくらいのお金がどう動いて、
というのを実際に感じてもらいたいからです。

でないと、カジノで痛い目に合うのが目に見えていますよ(笑)

カジノで一攫千金を夢見るのもいいですが、
カモにされないで下さいね。

オンラインカジノでまずは体験して、
ルールを覚えてみてくださいね!

お勧めのオンラインカジノはワイルドジャングルカジノです!
ワイルドジャングルへのアクセスはこちらから!!
<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノ 初心者

カジノは初心者でも運次第で、
勝てるゲームが沢山あります。

ポーカーのようにスキルゲームと言われるゲームは、
初心者ではあまり勝ちづらいですが、
ビデオスロットや、ルーレットなど、
スキルを必要としないゲームは沢山あります。

ブラックジャックなどもスキルゲームになります。

その中で最もオススメしたいのは、「ルーレット」です。

ルーレットは『カジノの女王』とも呼ばれ、
カジノでは定番ゲームとなっています。

ルーレットが初心者にオススメの理由は、

■運の要素が強くスキルを殆ど必要としない

■ルールが単純であり、簡単に遊ぶ事ができる

■インサイドベット・アウトサイドベットなど賭け方が多くある

■大きくかければ大きな利益を見込む事が出来る

などなどです。

まずはルーレットでカジノの雰囲気を掴み、
徐々にスキルゲームにも手を伸ばしていくと良いでしょう。

初心者の方に特に注意して欲しいのは、
『自分の中で賭け金を吊り上げ過ぎない。』ということです。

カジノで遊びなれた人ならわかるとおもいますが、
1つ1つのゲームに熱くなりすぎると、

ついつい多く賭けてしまったり、
元々予定していた金額を超えても遊んでしまったりする
プレイヤーというのは後を絶ちません。

カジノは楽しく遊ぶエンターテイメントであり、
無理なく娯楽として遊ぶのが一番です。

たまに、テレビなどのダメ男話しで、
パチンコで給料を全部ふっ飛ばした。

というようなとんでもないエピソードを聞くことは無いですか?

カジノでも節度を守って遊ばないと、
それと何ら変わらない状態になってしまいます。

いや、金額としてはそれ以上になるでしょうね…。

カジノは大人の遊びになりますので、
その辺は、冷静に遊びましょう。

ですので初心者の人は絶対にルールを作り、

「この金額負けたら絶対に遊ぶのをやめる!」

という線引きをしていく事が重要です。

海外旅行でカジノに行く場合例えば、100ドルでも
賭け方次第では、数時間簡単に遊ぶことも出来ます。

逆に1分で無くすことも出来ますので、
必ずルールを作って遊びましょう。

カジノにはルーレットの他にどんなゲームがあるのか?

気になる方は、自宅からもカジノにアクセス出来る
オンラインカジノで遊んでみる事をオススメします。

私のオススメするオンラインカジノはこちらです。

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

ゲームも豊富で、無料プレイも出来るので、
まずはインターネットでカジノを体験してみくださいね。

もちろん登録は無料で無料ゲームモードもありますので
架空通貨2000ドルからスタート出来ます。

海外運営のオンラインカジノになりますので、
違法性もありませんので、実際にお金を賭けて
プレイすることも出来ます。

安心して遊べるオンラインカジノはこちら
<<ワイルドジャングル登録はここ>>