カジノでのビギナーズラック

ビギナーズラック

良い響きですね(笑)

初心者がルールの知識もそこそこで
プレイしたゲームで大勝をしてしまう。

カジノではビギナーズラックというのは、
実際にはよくある話です。

それは、オンラインカジノでも同じです。

オンラインカジノへ登録してプレイを初め、たった数時間で、
数億という金額を稼いだプレイヤーもいるそうです。

「ありえな~い!」

と思ってしまうでしょうが、
これが起きるのがカジノの素晴らしさです。

本当にオンラインカジノの世界にも
ビギナーズラックはあるのか?

その答えは・・・

あります!

「 実は私がそうなんです! 」

私、はじめに何のルールも知らない内に
ブラックジャックをプレイしました。
(今では考えられない・・・)

そして賭け金も計算せずに、
1回の勝負にMAX BETをつぎ込みました。

まあ、無知は怖いもの知らずと言いますが、
ほんとにそうですよね。

その勝負でブラックジャックを出して
1.5倍の払い戻し。

この話にはつづきがありまして・・・

調子に乗った私は、
その日のうちにやったこともない
スロットに挑戦したのです。

オンラインカジノ初心者、
さらにスロットも初心者の私が、

その日のうちに高額配当を当てて、
スタート手持ちが●●倍になりました。

カジノはディーラーが初めのうちはプレイヤーに勝たせておいて、
ある程度金額を賭けた勝負ところで回収するという話がありますが、

「それはオンラインカジノでもあるの?」と
少し疑ってしまったくらいです(笑)

これはオンラインカジノの病みつきになっても
いいですよね・・・

みなさんは病みつきになっても
初めに負けてもいい金額を決めて
オンラインカジノをプレイして下さい!

実際のカジノでも同じです。

想定範囲内の金額で遊ぶようにしないと破滅しますよ!

少し前に話題になったどこぞやの社長のように
ならないように気をつけてくださいね。

ですが、私の体験から言わせて頂ければ、

オンラインカジノにもビギナーズラックはあります!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ただ・・・ビギナーズラックはビギナーズラック。
という事を頭に入れましょう。

ずっと永遠に勝ち続けると言う事はありません。
勝って、負けてをくりかえすのです。

そしてオンラインカジノで稼ぐポイントはただ一つ。
勝つときに大きく勝って、負けるときは少なく負ける。

これだけです。

ブラックジャック攻略無料レポート

ルーレット攻略無料レポート

ブラックジャックはルールがわかりやすいので、
気軽に始めることが出来ると思いますので、
こちらから登録して遊んでみてくださいね♪

今なら以下のマニュアルも特典として受け取って頂けますので、
是非ご登録して各マニュアルを活用してくださいね!

■ワイルドジャングル インストール・新規登録マニュアル
■ワイルドジャングル 入出金マニュアル
■ワイルドジャングル 入金ボーナス受取マニュアル
■ワイルドジャングル webanq(ウェバンク)利用マニュアル

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノでバカラの遊び方

バカラのルールを一言で説明すると、
配られたカードの合計が9に近い方が勝ち。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バカラには”バンカー”と”プレイヤー”が存在し、
それぞれにカードが配られます。

バカラで遊ぶ人は、そのバンカーとプレイヤー。

どちらが勝つかを予想します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一見すると勝率は50%と見えますが、
バンカーとプレイヤーで倍率が異なるので
一概に50%とは言い切れないのです。

バカラはシンプルです。
最初に言った通り、9に近い方が勝ちとなります。

この9という数字は2枚配られたトランプに
書かれた数字の合計となります。

ルールとして10以上のカードは”0”と数えます。

プレイヤーに賭けて勝利した場合は
賭け金の2倍が払い戻されます。

しかしバンカーに賭けて勝利した場合は
1.95倍の払い戻しとなります。

また、引き分けに賭けて引き分けとなった場合には
8倍が払い戻しとなります。

なぜバンカーの払い戻し確率が低いのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バンカーの方が若干勝ちやすいとされているためです。

なぜなら、プレイヤーはバンカーの前に
自滅する確率があるためです。

バカラの必勝法は残念ながらありません。

ネットで調べるとたくさん出てきますが
どれもあまりおすすめできません。

しかし、プロのプレイヤーが行っている手法としては、
自分の負けを限りなく少なくすること。

当たり前と思われるかも知れませんが、
これが一番勝つ確率を上げるために重要なポイントなのです。

例としては時間を決め、その中で負けてもいい額を決める。

負けてもいい額に達した瞬間にゲームから退席するのです。

ここで感情的になってずるずると負けてしまう事が
最悪のパターンであり、プロはそんなことを絶対にしません。

あと、絶対やってはいけないのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法とは簡単に説明すると負けたら倍賭け
していく方法です。

これは、私から言わせれば、破滅の必勝法なので
絶対やらないで下さい。

バカラはルールはシンプルで初心者の方は始めやすい
カジノゲームの一つと言えるでしょう。

またバカラは実際のカジノで一番
賑わっているギャンブルでもあります。

初心者から、熟練のギャンブラーまで楽しめる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこにバカラの魅力と奥深さがあるのかも知れませんね。

オンラインカジノでもバカラは人気があります。
しかもライブバカラというものもあり、
実際にディーラーとライブでカジノをすることが出来ます。

稼げるオンラインカジノを比較して完全攻略でも
オンラインカジノがたくさん紹介されています。

本当にカジノへ行ったような感覚になると思いますよ!

ライブバカラを体感してみたい方はコチラから☆
<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノのスロットの遊び方

カジノをプレイしたことのない方でも
スロットは比較的なじみのあるゲームではないでしょうか?

日本人にはカジノの中でも
スロットは人気を集めているようです。

日本はパチスロ文化が根強く、
そういった意味でも、ギャンブル=スロット
というイメージが強いのかもしれませんね(笑)

とは言え、カジノの「スロット」は
パチンコ屋にあるようなスロットとは違い、

「目押し」などの技術的な要素は一切必要なく、
ただ、機械的にレバーを引き、揃うのを待つという、

超単純なものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし、この超単純なゲームが・・・

世界的にも、もちろん日本人にも最も人気のあるゲームなのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その理由はやはり、“億単位”という
メガトン級の賞金を獲得する可能性を
秘めているということに尽きます。

過去日本人プレイヤーの中で過去に
1億円を当てたプレイヤーが存在するのです。

カジノのスロットで
遊んで暮らしていけるだけのお金を得る事が出来たのです。

本当に夢のような話です…

逆に、スロットで遊べるだけのお金がなくとも、
カジノでは小額でプレイできるので
手軽に遊ぶことができます。

少額で、しかも手軽に簡単に遊べるので、

実はカジノのスロットは大学生や主婦に人気があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところでオンラインカジノで無料ゲームがあるのを
ご存知ですか?

登録無料で無料モードがあるので簡単に楽しめます。

カジノ旅行の前には練習がてら試して見ることを
おすすめします。

無料でオンラインカジノスロット特有の雰囲気を感じて、
気にいる事ができれば、是非有料プレイを楽しんでみて下さい。

演出もなかなか派手で、日本のスロットとは
また違ったを楽しみ方が出来ます。

それではここで、オンラインカジノのスロットで
ちょっとした攻略法をお教え致します。

スロットの攻略法は実にシンプルで
常にMAX BETで賭ける事です。

最高倍率の絵柄がそろった際の倍率は実に100倍。
つまりMAX BETで賭けると500枚またはジャックポット

倍率がMAX BET時には跳ねあがる事が解ります。

また、長くゲームをするという事も攻略のポイントです。

最高倍率でプレイすることと長くゲームをする事は
矛盾している様に感じるかもしれませんが、

1クレジットの単位を少なくすることで
矛盾を解消することができるのです。

だらだら長く続けるのではなく、
最後に高額のあたりが来た時点で
ゲームを止めることもポイントです。

ジャックポットは一定の確立であたりが出ます。
ですから、一度大きく当てた時が勝負のとめどきです。

■小さいクレジットで、MAX BET。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■長くプレイする事を意識する。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ジャックポットを当てたらゲームを止める。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

上記3つが大きなポイントになります。

>>>スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

カジノ旅行でラスベガス

カジノと言えばラスベガス。

ゴージャスで華やかなイメージのあるカジノの
代名詞と言えば、やはり”ラスベガス”ですよね。

カジノはお金持ちが大金をつぎこんでいるというような
イメージがあるかも知れませんが実際はそんなことはありません。

当然、「VIP」という扱いを受ける人もいますが、
そうゆう人たちはそもそも「VIP専用」の
別フロアなどがあり、そっちで遊んでいます。

数千円単位から遊ぶことができるし、
遊んでいるのはごくごく普通の方々ばかりです(笑)

そもそもカジノのゲーム性を知っていれば、数千円で
簡単に数時間遊ぶ事が出来ます。

それを一発逆転と熱くなってプレイしたら
競馬場と変わりません。

ランドカジノは、エンターテイメント性を
楽しみながら、冷静にプレイしましょうね。

ゲームも様々な種類が揃っていますし、
それに併せて遊び方も変わってきます。

逆に何万ドルもつぎ込んで遊ぶ人がいるのも事実ですので、
まずは身の丈にあった楽しみ方をするのが、

ラスベガスカジノを一番楽しく遊べる方法だと思います。

稼ぎたいと思って必要以上に掛け金を引き上げたり、
借金をしてまで遊んでしまうと、それはもう正しいカジノの
遊び方とは言えません。

正しいカジノの遊び方は、

■しっかりと遊ぶ金額を決めておく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■自分の身の丈に合わない金額で遊ばない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■負け金額の限度を決め、それ以上は遊ばない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

などなど、節度を持って楽しむのがカジノです。

せっかく楽しい旅行が台無しにならないようにして下さいね。

カジノは紳士と淑女が集まる社交の場です。
礼儀正しくマナーを守りながら、
楽しむ。それを絶対に忘れないでくださいね。

カジノでのマナーは様々あります。

まずはカジノの共通ルールとして、
ディーラーには直接現金を渡しては行けません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それはディーラーは直接現金に触れる事を禁止されているので、
現金に触れる事が出来ないディーラーに
現金を渡す事自体がマナー違反に当たります。

チップに変えたい時はゲームが行われている場合は、
そのゲーム終了まで待ちゲームが終わったらテーブルの上に現金を置きます。

ディーラーに渡すのではなく、テーブルの上に置くのがマナーです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうすれば、現金をチップに変えてくれるので、
そのチップを使ってゲームを進めていきます。

あとは、ゲームに勝った時はディーラーへお礼として
配当の一部を渡す事もあったりします。

これは強制ではありませんが、
カジノでの常識として広まっているので、
そこは懐の深さを見せてチップをディーラーへ渡しましょう。

こういったカジノでのマナーは、
実際にカジノで体験してみるのが一番ですが、

まずはカジノという雰囲気を感じてもらうのが一番です。

実際に経験してみることが大切でもあるので、
オンラインカジノを利用してみてください。

オンラインカジノではライブ映像で実際にディーラーが
リアルタイムで画面にいて、カジノの流れを
知ることが出来ると思いますよ!

本場カジノの雰囲気が楽しめるのもオンラインカジノの
大きな魅力の一つだと言えるでしょう。

オンラインカジノを体験してみたい方は
下記からアクセスしてみてください。

オンラインカジノを体験するならベラジョンカジノへ
>>>スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

マカオにカジノ旅行

マカオは中国にある特別行政区で、

『中華人民共和国マカオ特別行政区』

というのが、正式な名称です。

世界的な観光地として知られていて、
マカオにあるカジノはゲーム数も多く、
世界中から人気を集めています。

今やラスベガスを抜いて世界1位のカジノ王国です。

通貨は香港ドルがメインです。
カジノのルールやチップも、
基本的には統一されています。

香港ドルはカジノの中にも両替コーナーが
あるので、前もって準備する必要もありません。

そしてマカオのカジノの大きな特徴が

カジノもディーラも質が高い

という点だと思います。

マカオにあるカジノと言えば、
あの名高き

・ヴェネチアン・マカオ
・ウィン・マカオ
・サンズ・マカオ

など、有名どころのカジノが揃っています。

(「サンズ」といえば、シンガポールの『マリーナベイ・サンズ』も このサンズの同じ系列です。)

ホテルやカジノの施設内は非常に綺麗で華やか。
カジノ内にはレストラン等の施設も豊富で
チップを配るディーラーの質も非常に高い、
そして何より島全体がエンターテイメントにあふれた場所。

それがマカオなのです。

旅費も10万円そこそこあれば、
ツアーを組んで訪れる事も出来るので、
マカオのカジノには日本人観光客も沢山います。

マカオに向かう事があれば、
是非一度マカオのカジノへ足を運んでみる事をオススメします。

マカオはカジノだけでなく世界遺産もたくさん
あるので見所満載です。

ですが、カジノの雰囲気や、ゲームのやり方がいまいちわからず、

行ってみたいけど踏み出せないでいる

という方は意外と多いのではないでしょうか。

実際に一度でもカジノへ行ったことがある方は
カジノの面白さ、ランドカジノの魅力を
充分わかっているので、また行きたいと思うでしょうが、
最初の一回目で物怖じしている方は少なくないでしょう。

「カジノ=ギャンブル」
「ギャンブル=悪」

この感覚は日本人は特に強いと感じます。

ですが、本場のカジノはどちらかというと
エンターテイメント性が高く、ギャンブルを
しに行っている人も多くはいますが、
楽しんでいる方のほうが多いかもしれません。

ようはエンターテイメントなんですよ!

その雰囲気や遊び方を実際にネットで体験しておくと
本場のカジノへ遊びに行ったときにも
スムーズに遊ぶことが出来ますので、
是非、ジパングカジノでまず遊ばれてみてください。

アナタが思っている以上に、
オンラインカジノもリアルカジノも
エンターテイメントだと理解できると思います。

オンラインカジノ比較サイトがありますのでそちらを
参考にしてもいいですし下で紹介しているベラジョンカジノもおすすめです。

ベラジョンカジノで遊んでみたい方はコチラからアクセス!
>>>スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

フィリピン旅行でカジノ

フィリピンに向かう方は、
是非一度、エアポートカジノへ遊びに行ってみてください。

エアポートカジノはその名の通り、
フィリピンの空港近くにあるカジノです。

カジノ天国!とカジノ通の間では言われているフィリピンですが、
実は・・・その他にも日本人に人気なポイントがあるんです。

それはフィリピンにあるエアポートカジノには、
日本人に馴染みの深いパチンコ台が置いてあります。

個人的には海外に行ってまで
パチンコ打つのかよ!と思いますが・・・

既に日本では生産が中止されていて打つことが出来ない
パチンコ台がフィリピンのカジノには設置されている!

というような事もあるようで、
そういうコアな部分でも日本人ギャンブラーには人気のようです。

もしかしたら昔攻略可能のあの機種もあるかもしれません。

そんなフィリピンのカジノ事情ですが、

実は、フィリピンではPAGCOR(パグコー)という
いわゆる政府のカジノ運営公社が、全てのカジノを運営しています。

そうなんです。フィリピンのカジノは、

全て公営で運営されているんです!!

これは、フィリピンのカジノは政府が全て仕切っているので、
民間企業がカジノを経営する事自体が、禁止になっているんですよね。

日本で言うと競馬や競輪みたいなものですよね。

雰囲気も観光客も増えて賑わいを見せていますが、
それでも多くの現地フィリピン人が、
所狭しとカジノゲームを楽しんでいます。

どちらかと言うと、日本のパチンコのような雰囲気があります。

入場料は200ペソで、日本円でも400円程度です。

ただドレスコードがしっかりしているカジノもあり、
カジノに向かう際は、正装で向かう事をオススメします。

注意点としてはフィリピンのカジノは、
公営ということもありマナーに厳しいようですね。

カジノにきたからと行って、はしゃぎ過ぎないように
気をつけましょう♪

暑い国でドレスコードかよと思うかもしれませんが、
カジノが大人の遊びでしっかりしている証拠でも
あります。

まずは、こちらのオンラインカジノで練習する事をおすすめします。

スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

スペインのカジノ情勢

現在スペインは不動産市場の低迷が始まっていますが、
色んな所で言われている通り、
ここから本格的な低迷が始まっていくと思います。

少し前にスペインの債務問題も話題になりましたが、
情勢はあまり良くないようですね。

しかし、スペイン政府はこの状況を打開するために、

スペインをマカオのようなカジノにするため、
「ユーロ・ベガス」を設立する計画のようです。

そのためにスペイン政府は210億ドル、日本円にして
まさに1兆円を超える金額を投じているという噂も耳にしています。

さすがスペイン、情熱の国。

これだけの金額を投じてスペインをマカオ化する。
というのは、かなり大袈裟な話に聞こえるかもしれませんが、

カジノリゾート運営で有名な『ラスベガス・サンズ』が
関わっていたりと実は結構信憑性の高い話なんです。

現在、スペインにあるカジノと言えば、

『Gran Casino MADRID(カジノ・グラン・マドリッド)』です。

・ドレスコードが無い。
・入場料は4.5ユーロと、日本円で450円程度

結構ラフなランドカジノというイメージがあるのが、
このカジノ・グラン・マドリッドです。

ドレスコードは厳密に言えば「なるべく端正な服装で入場を。」と
言われているようですがジーンズを履いて入場しても問題は無いみたいですね♪

スペイン旅行に行くときは、是非遊びに行ってみてください。

サッカー観戦もいいですが、カジノも楽しいですよ。

更に『ユーロ・ベガス』が設立されれば
その効果は計り知れません。

これまでマドリードとバルセロナが激しい誘致合戦を
繰り広げていたのですが、ついに決まりました!!

米サンズ社、世界最大のカジノをマドリードに建設

この「ユーロ・ベガス」というプロジェクトでの、
巨大カジノ建設はマドリードに決定したそうです。

以前、仮に首都マドリードに「ユーロ・ベガス」の設立が決まれば、
現在の半分以下にまで失業者の数を減らすことが出来ると予想されていました。

確かスペインの失業率は、今年7~9月の第3四半期における失業率が
25%と過去最悪の水準を記録、総失業者数は約580万人に達したと
報告されていました。

日本では、考えられない数字ですよね。

そういった課題もある中、マドリードに建設していくことが決定しましたが
どのような対策や対応をしていくのか、非常に注目ですね!

今後はスペインにもマカオのようなリゾート型カジノが設立され、
大型のホテルやゴルフコースや見本市会場も設けられるようなので、
どんどん活気づいて行くことが予想されます。

それに習って日本でもカジノ法案が通ってカジノが合法になる日がくれば、
国の経済悪化の立て直しにも目処が立つんですけどね・・・。

先日秋田でもカジノのシンポジウムがあったみたいで
各地方自治体もカジノ法案を視野に入れてるみたい
ですね。

カジノ合法化による懸念点などもありますが、
それにしっかり対策を練ることで回避できるのであれば、
日本へのカジノ進出も実現化されることでしょう。

その日が楽しみで仕方がありません♪

ところで、自宅に居ながら、カジノを満喫できる
オンラインカジノをご存知でしょうか?

日本に特化したオンラインカジノのベラジョンカジノが
おすすめですよ。

オンラインのゲームだからって舐めてかかったらいけません。

本場のランドカジノと変わらない、エキサイティングで、
スリル満点な最高の時間がアナタを待っています。

ランドカジノを経験したことのある方も
初心者も楽しめるオンラインカジノが
ベラジョンカジノになっています。

もちろん日本語完全対応で海外運営なので
法に触れる事もありません。

スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

カジノのホテル選び

カジノに遊びにいきたいけど、ホテルの予約とかどうしよう。

悩んだりしていませんか?

ホテルの予約やカジノへの移動時間などを考えて、
どういったホテルに泊まればいいのか?

悩む事もあると思います。

そういう方は、カジノホテルを選択することをオススメします。

カジノホテルというのは、施設の中に
カジノも併設されているホテルのことで、
ラスベガスや韓国、フィリピンやベトナムなどでも、
このカジノホテルは存在します。

カジノホテルには様々な種類がありますが、巨大なプールがあったり、
エンターテイメント性に富んだホテルばかりです。

そして、ホテルと併設してカジノが設置されていて、
24時間営業している場合がほとんどです。

ホテルの部屋から歩けば数分の場所にカジノがあり、
ある程度遊んで満足したらまた部屋に帰る事が出来
夜中でも暇な時にまたカジノで遊ぶ事が出来ます。

また、当然ですカジノホテルはその雰囲気や
サービスも充実しています。

例えば、マカオのベネチアンではカジノへの
シャトルバスが運行しています。

海外でホテルからカジノへ向かう時もこれで迷わず
遊びに行くことが出来ます。

そして、カジノホテルにあるレストランは絶品です。

・エンターテイメント性に富んだホテル
・交通も整理され行きたい時にすぐに行けるカジノ
・絶品料理が味わえるレストラン

など質の高いサービスがあるのが特徴です。

つまりカジノホテルに宿泊すればあなたは24時間、
夢のような時間を過ごす事が出来るという事です。

一度カジノを体験してみたら、わかるとおもいますが、
カジノは凄くエンターテイメントという言葉が似合います。

カジノは日本ではあまり良いイメージを持っていない方が
非常に多いかと思いますが、一度カジノへ足を運んで見る
ことをオススメします。

我々日本人がカジノ イコール 悪みたいな所がありますが、
そんな事は全くありません。

日本でも今後、カジノが合法化されていく中で、
こういった複合リゾート施設やカジノホテルなどが
出てくると、もっと身近にもっと面白くなると思います。

早く合法化してもらいたいものですね。

カジノによる利益や2次的効果は非常に大きいです。
ですが、同時に懸念されることも多くあるのも事実です。

日本もカジノ合法化へ向けて大きく動き出し、
海外から多くのランドカジノ、カジノホテルを建てようと
参入を考えているカジノは多くあるでしょう。

しっかりルールを決めて、規制していき、
日本へ良い影響をもたらしてくれることを期待しています。

日本がカジノ合法化へ進んでいきますと、
考えられるのはインターネット上でもカジノが出来るようになる、
ということです。

現在、オンラインカジノというものが世界では普及していて、
これも日本へ進出をし始めてきています。

皆さんも一度、プレイされてどんなものがあるのか、
遊ばれてみてくださいね!!

今お勧めのオンラインカジノは日本人利用者が急増している
ワイルドジャングルです。

もちろん海外の運営になりますので、法に触れる事は、
ありません。

登録無料で無料モードもありますので、
カジノ旅行の前には、絶対練習した方がいいですよ。

<<ワイルドジャングル登録はここ>>

カジノのヤラセ

「カジノって聞くと少し怪しい気がする・・・。」

カジノってヤラセ(不正)があるんじゃないの?
と疑問に思っている人は、かなり多いと思います。

ハッキリ言って、ほぼ0に近い、と言えるでしょう。

ですが、私がカジノを運営している訳でもありませんし、
国との関係がどうなっているのかどうか、内部的な事も
わかるわけではありません。

ですが、国がカジノのライセンスを発行しているので、
それなりのセキュリティや公平性がなければ、
このライセンスを取得することが出来ません。

また、ライセンスを持っていないと運営することすら
出来ないので、信頼度は高いと言えるでしょう。

少なくても日本のパチンコ店よりは、全然しっかりした
システムになっていると思います。

日本のパチンコ店では、たまに遠隔操作などの
違法行為が話題になりますが、カジノでそんな事を
すれば、即営業停止になりますので、そんな事はしないと
思います。

また、オンラインカジノも波に乗っているので、
オンラインカジノの運営会社はだんだんと増えてきています。

そのすべての会社でヤラせが存在しない。
とは、誰も断言は出来ない部分です。

「トランプの数字を変えたりしていないのか?」
「スロットは操作されているんじゃないのか?」
「全部仕組まれているんじゃないのか?」

などのイカサマがある。と断言することもできませんが、
絶対にいない、とは断言することも出来ないのです。

なので、オンラインカジノで遊ぶ際には、
慎重に選んで遊ぶ必要があります。

ただ、私がお勧めしている、また世界的に非常に人気の高い
オンラインカジノは国から発行されている正規のライセンスを所有し、
常に第三者機関からの継続的な監査を受けている安全なサイトばかりです。

オンラインカジノを始める前に、実績や信用のある業者を
自分自身で探し出しすことも大切ですし、

世界的にプレイヤーからの信用をしっかりと獲得している
オンラインカジノで遊ぶことを絶対にお勧めします。

私が知っている中で世界的に信用を得ている、
実績をしっかり残している、というオンラインカジノは

・ワイルドジャングルカジノ
・インターカジノ
・32REDカジノ
・ベラジョンカジノ

が、世界的に見ても安心して遊べるカジノです。

しかも日本語対応しているオンラインカジノばかりです。

日本人プレイヤーもたくさん遊んでいますし中には、
1億円以上のジャックポットを当てた人もいます。

これらのカジノは本当に安心して遊ぶことが出来る、
と断言できますので、一度遊ばれてみてくださいね!
私のオススメするオンラインカジノはこちらです。

<<ワイルドジャングル登録はここ>>